髪の毛のボリュームを回復させる方法と正しい育毛剤の扱い方

髪の毛のボリュームは体調の良し悪しに影響されやすい他、加齢に伴う性ホルモンのバランス変化によって極端に減少することがあります。
頭皮が露出するほどの薄毛になると回復が難しくなるため、早期の対処が不可欠です。
病院での治療が無難な対処法ですが、通院に割く時間を取れない場合は市販の育毛剤を使う方法もあります。

育毛剤は毛根に栄養を与えて成長を促し、髪の毛を頑丈にする効果があります。
また、頭皮に対する適度な刺激を与える効果もあるため、既に髪の毛が抜け落ちた毛穴から再び髪の毛が生える可能性もあります。
育毛剤は容器の先端部分を頭皮に押し当てて薬剤を塗布するのが一般的な使い方ですが、肌質によっては薬剤の成分が合わずにかぶれなどの症状が出てしまうこともあるので注意が必要です。
同じ育毛剤の名称でも製品によって含有成分が異なることから、長く使っても髪の毛のボリュームが増えない場合があります。
そのため、複数の製品を比較して自分の肌質に適している育毛剤を選ぶのが賢い使い方です。
また、育毛剤は空気に触れると次第に劣化するので、開封した製品は速やかに使い切るのが健やかに育毛を成功させる条件になります。

髪の毛が抜け落ちる原因は性ホルモンのバランス変化や病気が多数を占めますが、毛穴に汚れが詰まってしまうのも抜け毛に繋がります。
不潔な頭皮には皮脂や汗などの汚れがこびり付いているため、毛穴が詰まりやすい状態になっています。
毛穴が詰まると髪の毛の成長が阻害され、遂には毛根の機能そのものが壊れてしまうことからこまめに洗浄を行い、清潔な状態を保つことが大切です。
また、頭皮が汚れた状態のままで育毛剤を使っても効果は殆ど得られないばかりか、却って毛穴の詰まりを誘発する危険もあるので避けるのが無難です。
髪の毛のボリュームを増やすためには育毛剤の選び方に気を配るだけではなく、頭皮を良好な状態に保って髪の毛の成長を促進させることが重要なポイントです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング